筋トレモチベーション

THE NUDE 恵比寿、代官山でおしゃれジムに通うならここ![24時間営業]

先日、AKIOBLOGのルーティン動画を拝見していると、オシャレジムが登場。

気になり調べてみると、その正体は、

THE NUDE EBISU & DAIKANYAMA

AKIOBLOGのルーティン動画からも伝わるオシャレ感。

akioblogルーティン動画

「これは通いたくなる!」

観た瞬間にめちゃくちゃ思いました。

というわけで今回は、THE NUDEを詳しく見ていきたいと思います。

この記事は、

  • 恵比寿、代官山周辺でジムを探している方
  • 24時間営業のジムが良い方
  • オシャレなジムで自分を美しくしたい方
  • 手ぶらでジムに通いたい方
  • パーソナルトレーニングをコスパ良く受けたい方
  • 器具だけでなくアメニティにまでこだわりたい方

このような想いを抱いている方におすすめです。

ではまいりましょう。

・THE NUDEとは

the nude 外観の雰囲気

2020年6月1日に恵比寿、代官山エリアにオープンしたばかりのジム。

一言でまとめると、恵比寿、代官山エリアにあるオシャレジムです。

2018年9月から約1年半、プライベートパーソナルトレーニングジムを運営してきた株式会社NAKDがパーソナルトレーニングを主軸にしつつ、より毎日の一部にトレーニングを溶け込ませていけるようフィットネスラウンジの形を目指すことを目標に立ち上げられたジム。

以前のパーソナルジムでは、プライベート感を重視して、口コミだけで集客をしていたが、1000以上ものレッスンを行い、多くの方が筋トレを好きになり、羽ばたいて行ったとのこと

これはかなり期待できますね

内観はこんな感じ。

the nudeの内観

オシャレ感がひしひしと伝わってきます。
通いたくもなるし、自分で作ってみたいとも思わせてくれるジムです。

なんと24時間営業
自分の好きな時間にトレーニングすることができるので非常にありがたいですね。


では、次に
「このオシャレジムは一体どこにあるのか?」
をみていきましょう。

・THE NUDEはどこにある?

THE NUDE Ebisu & Daikanyamaはどこにあるのでしょうか。

the nudeの所在地

ちなみに住所は
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-31-12FLEG代官山B1



恵比寿駅から徒歩5分、代官山駅から徒歩2分とアクセス抜群の好立地。

駅近な点もいいですね。

ジムでシャワーを浴びた後に汗をかかなくて済みますし、脚トレをした後の疲労感で歩く距離も短くて済みます!

これは毎回オールアウト間違いなしです!

・THE NUDEのおすすめポイント

THE NUDEにはいくつものおすすめポイントがあります。
それらを一挙にみていきましょう!

①運営会社である株式会社NAKDの顧問がバズーカ岡田さん

バズーカ岡田さん

ホンマでっかTVやジャンクsportsをはじめとしたTV番組や、雑誌等のメディアで活躍しているバズーカ岡田こと岡田隆さんが顧問。

実績のあるバズーカ岡田さんから理論 やノウハウを伝授されたトレーナーやスタッフが在籍しているのでサービスの質は間違いなし。

これは信頼感が違いますね!

②コンセプトが「素を美しくするフィットネスラウンジ」

コンセプトが「素を美しくするフィットネスラウンジ」ということから、トレーニングマシンはもちろんのことアメニティにまでこだわっています。

器具にこだわるジムはよく見かけるが、アメニティにこだわるジムはあまり見かけたことがないですよね。

コンセプトを達成するための細部までの気配りが素晴らしいです。

○充実のマシンのラインナップ

the nude ジムエリア

マシンのラインナップには申し分がありません。

フリーウエイトの器具には、アメリカの最大手メーカーtuff stuff社のものを採用。
トップクラスのジムでも取り入れられている実績があり、安全、安心の最高品質を提供してます。

また、フリーウエイトエリアにはパワーラック2台・スミスマシン1台・ダンベルは1kg~40kgまで小刻みに用意されているので、徹底的に追い込むことができますね。

パワーラックも2台完備されているので、待ち時間が少なく済むのもポイントが高いです。

では、マシンはどうなのでしょうか?

ドイツのDHZ fitness社のfusion proシリーズのものを採用。

筋トレ歴3年の私は1度も耳にしたことのないメーカーでした。
それもそのはず、日本での導入事例はまだ2件しかないとのこと。

これにはかなり驚かされました。

実際にマシンをみてみると、、、

the nudeのカーディオエリア

今まで見てきたマシンに比べ、オシャレ感がかなり増しています。
スタイリッシュでこだわり抜いた感じが伝わってきます。

これはトレーニングのモチベーションもかなりアップしそうですね!

○こだわり抜いたアメニティ

アメニティへのこだわりがかなりすごいです。

これでもか!というぐらいこだわっています。

メンズのアメニティはBULK HOMME。そして、ドライヤーにもこだわり、ダイソンをチョイス。

BULK HOMME公式サイト

メンズスキンケアの、ベーシックであり続けるをコンセプトとしているメンズスキンケアブランド。

これでさらにイケメンになれそうですね。

BULK HOMMEが気になる方はこちらからどうぞ。

【公式】バルクオム/BULK HOMME

ウィメンズにはMADE IN JAPANのヘアケアプロダクトで、多くの美容師からも高い評価を受けている優れものであるe-standardをチョイス。

これはオシャレ過ぎでしょ!

https://www.instagram.com/p/CCkN8FoDPCm/


そして、ドライヤーには「髪の美顔器」とも言われるRepronizerシリーズの最高傑作のRepronizer 4d plusを選んでおります。

「髪の美顔器」のキャッチコピーはずるいですね。
めちゃくちゃ試したくなりますよね。

くわしくはこちらからどうぞ。
E-STANDARD Official Site
【バイオプログラミング】 レプロナイザー 4D Plus

③レンタルウェアとプロテインも完備

もちろんウェアレンタルやプロテインも完備してあります

ジムに持っていくものが減るのはありがたいですよね。

これでジムに持っていくものはワークアウトドリンクだけですね。

仕事帰りにもサクッと寄れちゃいます!

会員プランの中には1日1杯のプロテインとウェアレンタルがセットになっているものもあるので安心。

・気になる料金プラン

こんなにも設備が整っているとお値段が気になりますよね。

というわけで、料金プランをまとめちゃいました。

the nudeの料金形態
※全て税抜き価格での表示となっております。
※月額会員は別途入会金10,000円がかかります。
※スタッフアワーは10:00〜21:00

なんと朗報がございます

今、オープン記念で入会金が1万円が無料
先着100名様限定です。
決めるなら今しかない!


さらに!
ビジターでの利用が今なら1回無料
これはかなり価値があります。

一度試してることができるので自分に合っているか確認できますね。

・まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

恵比寿、代官山エリアにあるオシャレジムTHE NUDE

予想をかなり上回ってくる凄さでしたね。

トレーニングに興味があるが、いきなりジムはハードルが高いという方でも快適にトレーニングできるよう、いつでも無料で行える施設見学会を実施しているとのことなので一度公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。
公式サイトはこちらからどうぞ。
THE NUDE EBISU & DAIKANYAMA公式サイト

なお、文頭に登場したAKIOBLOGについてはこちらの記事を参照してください。

AKIOBLOGと出会って人生好転[見なきゃ損!]

  • この記事を書いた人

みきてぃー

『日々の話題をアップデート』をテーマに明日誰かに話したくなることを発信中です。
24歳 │ ブログ継続1年 │ ブログ初月の収益472円 │ 筋トレ・パワーリフティング⇒BIG3:505kg(BP:145kg DL:190kg SQ:170kg) │ 簿記2級 │ 旅(45都道府県制覇。残り秋田・高知) │
※ザウルス系の顔とよく言われます。

-筋トレモチベーション
-