ヒッチハイクで東北[本州最北端:大間岬]へ! vol.5 いよいよゴールか?

今日こそゴールする。
そう誓った私たちは八戸駅を後に。
新幹線の駅だから少しは栄えているのかと思っていたが、
あまり栄えてはいなかった。

「新幹線の駅あるあるやな」と感じました。

最初のヒッチハイクのポイントまでは歩いて行くことに。
30分ぐらい歩いた。

八戸市にいる際の位置情報

ようやく八戸西スマートICに到着。

さあ勝負の4日目スタート。

・ゴールなるのか?

①方針転換が功を奏す

非常に可能性を感じられないICだった。
シンプルにあまり車が通らない。
本当に八戸で途絶えてしまうのか。
そう感じさせるような場所であった。

かれこれ2時間は経っただろうか。
作戦を変えるしかない。
「より細かく、刻んで行こう!」
そう考えた私たちは、隣の十和田市を目指すことに。
そして、ヒッチハイクをするポイントを手前のローソンに変更。
コンビニは駐車場があるから止まってくれやすい。
その言葉を信じ、ローソン前でヒッチハイクを再開。

これが功を奏することに。

再開して30分が経過した時だった。
ローソンに車を止め、こちらに向かって歩いてくる人が!

「十和田まで乗せてくよー。」

この一言に感動して、泣きそうでした。
昨日からの疲れが吹き飛びました。

八戸駅まで友人を送っている途中に私たちを見つけたらしく、
帰りにまだ居たら乗せようと考えていて下さったそうでした。
自宅を超えて、次にヒッチハイクがやりやすそうな
七戸十和田駅前にあるイオンまで連れて行っていただきました。

到着するとSNSで拡散までしてもらいました。
至れり尽くせりで、感謝しかないです。

②完全に流れに乗ったか?

七戸十和田に到着した私たちは、次の作戦を考えました。
次の目標を下北半島へ行くための分かれ道となる「野辺地町」を目指すことに。

八戸での悪い流れを完全に断ち切った私たち。
先ほどの一手で完全に流れに乗りました。

七戸十和田駅前には「道の駅しちのへ」と大きなイオンがあり、
可能性に満ち溢れていました。

大間に一歩でも近づくため、粘りました。
目の前に車が止まり、「横浜町」まで乗せてくださる方が!
登山が趣味で、八甲田山の魅力について教えていただきました。
次回、青森県に来たときに一緒に登ることを約束しました。

下北半島にいる際の位置情報

これでついに下北半島に入ることができる!
当初の目標であった野辺地町を超えることができました。
ゴールの大間が現実味を帯びてきました。
あと少し...

③いよいよゴールか?

ついに下北半島に入った私たち。
いよいよゴールが現実になってくる。

今回も道の駅で降ろしていただいたので、
ヒッチハイクの条件としては最高です。

ヒッチハイクを再開してから道の駅に来た全員に声をかけられました。
俄然、やる気が湧いてきました。

ここから一発で大間まで行きたい私たちは、
前をはしっている国道でもヒッチハイクができるか確認してみることに。

相棒を道の駅に残して、私は偵察しに行きました。
偵察を終えて道の駅に戻ると、相棒がいないではないか。
どういったことか。

車の中から私のことを呼んでいる。
とりあえず、その車の後部座席に乗り込んだ。
まさか、、、

そうその通り、
大間まで乗せて行ってくださるとのこと!

家に一度寄って、ご飯まで食べさせていただきました。
至れり尽せり過ぎて言葉にできません。

そしてついにゴールすることに

・ついにその時!

ついに目的地:大間岬へ到着した。
言葉にできない。
とにかく満たされていることはわかる。
とりあえず写真を撮ろう!
はい、パシャリ

 

本州最北端

ついに待ちに待ったマグロを食べることができる。
ワクワクが止まらない。

店を探してみると、すぐそこにあるではないか!
今回伺ったお店は魚喰いの大間んぞくです。

大間のまぐろ

最高のマグロでした。
赤身はしっかりマグロの味が引きったっており、美味でした。
中トロや大トロは、程よい脂が食欲をさらに掻き立てました。
大満足の一品でした。

本場で食べると美味しさは倍になることを実感しました。

明日はフェリーで函館に渡って、少し観光してから地元に帰ることに。
函館観光を楽しみにしながら眠りにつく2人であった。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

良ければこちらの記事もご覧ください!

[Link url="https://mikitydazeblog.com/gourmettravel/travel-hichhiking-better-life/"]

  • この記事を書いた人

みきてぃー

『日々の話題をアップデート』をテーマに明日誰かに話したくなることを発信中です。
24歳 │ ブログ継続1年 │ ブログ初月の収益472円 │ 筋トレ・パワーリフティング⇒BIG3:505kg(BP:145kg DL:190kg SQ:170kg) │ 簿記2級 │ 旅(45都道府県制覇。残り秋田・高知) │
※ザウルス系の顔とよく言われます。

-
-